shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2019年04月09日

【大卒公務員】受験を終えた感想【チューター体験記F】

こんにちは
公務員チューターの楳田です。

いよいよこのブログも最終回となってしまいました
今回は【受験を終えた全体の感想】を書いていこうと思います!

受験を全て終えた今、試験対策を通じて最も大事だったことは可視化した勉強計画だと感じています


詳しい勉強計画の考え方については以前のブログ(3/14更新)に記したのでここでは割愛させていただきますが、膨大な量の勉強をしなければならない筆記試験において効率よく学習するためには自分がいつ何をやるべきなのかをしっかり目に見える形で把握しておくことが大切だと思います


また、この公務員受験生活を通じて強く心に留めていたことがあります。

それは「人は人、自分は自分」という言葉です。

最終合格を勝ち取るまでの道のりはとても長く決して平坦なものでもありません。その道の途中で度々周りの友人と比べてしまうことがあると思います
大学の友人が民間企業の内定をもらったときや模試の成績が良くなかったとき、その他さまざまな場面で私は周りの友人と比較しそうになりました
そんなときには、この「人は人、自分は自分」という言葉を自分に言い聞かせ、周りと比べずに自分で決めたことを着実に成し遂げようと考えていました


公務員試験は努力した分だけ必ず結果がついてきます!私はとても心配性なので友人に「そこまでやらなくてもいいんじゃない笑」というくらい筆記や面接試験の準備をしていました ときには私ってやりすぎなのかなと思うこともありましたが、受験生活を振り返った今は、自分が納得できるとことろまでやることで充実した受験生活が送れたと思います!




最後になりますが、今回の最終合格は自分1人では決して掴むことのできなかったものです
些細な質問でも優しく教えて下さった東京アカデミーの先生方。
どんな小さな悩みごとでもいつでも相談に乗って下さった事務局の方々。
同じ目標に向かって一緒に頑張ってきた友人。
何も言わず見守ってくれた家族。その他関わって頂いたすべての方にこの場を借りて感謝を申し上げます。ありがとうございました!

そして!これから公務員試験を受験しようと考えている皆様
公務員試験は長い戦いになり、心も身体も疲れてしまうことがあると思います。そのようなときは決して無理をせず、少し息抜きをしてみてください! 少しの間机から離れてみると、新鮮な気持ちでまた勉強に取り組めると思います。
私は週に1.2回のペースで友人と食事に行ったり、映画を見たり、目的地を決めずに散歩に出かけたりしていました!



私の体験記は今回で最後となります。拙い文章にはなりますが最後までお読みいただきありがとうございました


皆様の公務員試験生活が充実したものとなることを心から応援しています!

posted by 東京アカデミー横浜校 at 00:00| 公務員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする