shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2017年07月20日

【看護学校受験】横浜校チューター体験記〜看護学生のアルバイト事情〜

こんにちは看護学校2年、横浜校チューターの天野です
受験生の皆さんは「看護学生だとバイトできないの?」「バイトと学業両立したい!」と思っていませんか?実際の看護学生はどのようにバイトをしているのか、少しでもリアルな声をお届けできればと思います

Q「看護学生でもバイトはできる?」
A「はい、できます!」

学校によっては、バイトすることを禁止しているところもあります。しかし、実際に授業料のほかにも、実習に行く交通費や日々の文具、書籍代など目に見えないお金が結構かかります。そのためにバイトをしなければならない人もいます。

看護学生でもバイトしている人がいます。実習があるので固定シフトだとかなり大変ですが、高校生のときから働いていたり、長く続けているバイトであれば融通がきき、上手く両立できている人もいます。ただ、バイト中心の生活にしてしまうと、授業に遅刻してしまったり、居眠りをして怒られたりするので勉強の息抜き程度で考えた方がよいと思います。

私のクラスメイトは、様々な年代の方とのコミュニケーションの練習としてレストランやカフェなどでバイトをしている子が多いです。バイトであっても学業に活かせることがたくさんあるので、お金を稼ぐ以外の目的意識をもって取り組んでみてもいいと思います。


看護学校受験に向けて「生物基礎」「生物」の対策をしませんか?

多くの看護大学の一般入試で選択科目として必要となる「生物基礎」「生物」神奈川県立衛生看護専門学校(社会人入試)や、厚木看護専門学校(一般入試)など、一部の専門学校でも入試科目に含まれる場合があります

看護学校入学後も必要となる「生物基礎」「生物」の勉強ですが、受験生のみなさんはしっかり対策できていますか?東京アカデミー横浜校では、今からでも間に合う「生物基礎(夏期講習)」「生物(通学オプション講座)」の講座をご用意しております

詳しくはこちらをご確認ください

無料個別相談も随時実施中
受験のこと、学校のこと、東京アカデミーの講座のことなど、何でもご相談ください
ご希望の方はお電話にてご予約ください
横浜校TEL:045-320-0731

みなさまのご来校をお待ちしております


posted by 東京アカデミー横浜校 at 10:00| 看護学校・医療系学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。