shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2017年07月13日

【看護学校受験】横浜校チューター体験記〜看護学校の授業の様子〜

こんにちは
看護専門学校2年、横浜校チューターの天野です
今回は、看護学校での授業の様子をみなさんに少しでも知ってもらえたら…と思いブログを更新しています

看護学校では、大きく分けて2つの授業で構成されています。
1つ目は、看護学や一般教養、解剖生理学などの理系科目など、座学を中心とした授業です。座学とはいっても看護ケアをするために必要な技術の練習や解剖見学などの授業もありあます。レジュメを配布してくれる授業ばかりではないので、教科書やノート、付箋は欠かせません。

2つ目は、実習です。病院実習が多くなりますが、老人福祉施設や保育園など病院以外の施設にも実習に行きます。看護専門学校では1年次から実習に行き、現場での学びも大切にしていきます。実習では毎日記録を書き、患者さんのことや病態について詳しく掘り下げていきます。そして、受け持ちの患者さんに対してどんなケアをすることが必要か考えていきます。学校によって記録や授業の形式も異なるので、学校見学などで見ることをオススメします。

私の学校では、授業中は基本的に静かですが、グループワークやディスカッションが始まると活発に意見交換をしたり、技術練習後のリフレクションを必ず行います。授業で分からないことがあれば、先生に聞きに行ったり、図書館で調べたりしています。分からないことがほとんどですが、クラスメイトと放課後に勉強したり、休みの日にカフェに集まったりと協力しながら行っています。


東京アカデミー50周年特別企画
面接・集団討論対策イベント
東京アカデミーでは50周年特別企画として面接・集団討論対策イベントを実施します
横浜校では8月6日(日)13:00〜14:00に面接対策ガイダンス(参加無料!)を実施します。

ほとんどの看護学校の入試で必要となる「面接試験」ですが、多くの受験生が対策の仕方に悩んでいます。
そこで、東京アカデミーでは、この面接試験に対してどのような準備をしていけばいいのかを、受験生の皆様へお伝えします

さらにこちらの面接対策ガイダンスにご参加いただいた方を対象に「面接対策講座(模擬面接)」も実施いたします(有料)!

詳しくはこちらをご確認ください
posted by 東京アカデミー横浜校 at 10:00| 看護学校・医療系学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする