shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2017年10月19日

【看護学校受験】横浜校チューター体験記〜模試活用法について〜

みなさん、こんにちは
横浜校チューターの石渡です

今回は模試の活用方法についてお話ししたいと思います。皆さんは模試が返却された際にどこに注目していますか。今回は模試を有効活用する方法を一緒に考えていきましょう。

皆さんは模試が返却された際に最初にどこを見ますか?ABCといった判定結果や志望学校別順位を気にする方は多いのではないでしょうか。もちろん判定結果や順位も大切です。しかし、順位は受けている受験者層などにより変動します。一番見るべきところは、間違えた問題と、間違えが多い分野はどこかということです。模試は普段の学習が身についているかを確認するチャンスであると同時に、自分が分かっていない問題や分野をはっきりさせるチャンスでもあります。できていない問題や分野を中心に勉強を進めて行くようにしましょう。

模試の結果が良いと安心している受講生を見ることがあります。1回の模試で出題される範囲は、広い範囲の中のごく一部です。前回が良くても今回が悪かったということがあるのは、知識にムラがあるということです。普段の勉強が定着してきたかを確認する程度の気持ちでいましょう。


第3回全国公開模試のお知らせ
東京アカデミーでは10月29日(日)看護医療系学校受験対策第3回全国公開模試を実施いたします
今回が今年度最後の模試となります
受験勉強の成果を確認するため、ぜひご受験ください

【日程】
10月29日(日)
【会場】
東京アカデミー横浜校
※自宅受験も可能です。
【時間】
9:30〜10:00 マークシート記入・説明
10:00〜10:50 国語
11:00〜11:50 数学
11:50〜12:40 昼食休憩
12:40〜13:30 英語
13:40〜14:30 理科(生物基礎・生物)
14:40〜15:30 理科(化学基礎・化学)
※入試に必要な科目だけを選択し、時間をくりあげて受験が可能です。
※小論文模試は実施しません。
【受験料】
学科試験のみ:3,000円
※自宅受験の場合は上記値段にプラスして送料500円が必要です。
【申込方法】
インターネットもしくは東京アカデミー横浜校の事務局にて直接お申し込みください。
インターネット申込はこちら
※インターネット申し込みは本日が受付締切日です。

ぜひ看護医療系学校入試に特化した模試をご活用ください
posted by 東京アカデミー横浜校 at 09:00| 看護学校・医療系学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

大卒公務員 地方公務員セミナーのご案内

皆さんこんにちは。

2017年度公務員試験(1次試験)もほぼ終了し、2018年(来年)度に向けスタートをする時期となりました。
既にご存知の方ももいらっしゃると思いますが、来年度より、統一試験日(2018年7月22日、9月16日、10月14日)の新教養試験(ラインナップ)が下記のとおり変わります。

@〈標準タイプ〉Standard-T・U
   40題/120分(五肢択一式)
A〈知能重視タイプ〉Logicai-T・U
40題/120分(五肢択一式)
B〈基礎力タイプ〉Light
   60題/75分(四肢択一式)

統一試験は、公益財団法人 日本人事試験研究センターが提供する、全国の市役所・消防・技術・資格職等の試験で実施されます。

現時点、各自治体がどのタイプの試験を採用するか決定しておりませんが、主な留意点として、
上記@、Aのタイプは、
・「古文」、「哲学・文学・芸術等」、「国語(漢字の読み、ことわざ等)」の出題はなし。
・これまでと比べて時事を重視し、社会的に幅広い分野の題材(ICT、環境問題、社会保障など)を出題。

上記Bのタイプは、
 ・詳細は11月公表予定で、基礎的な能力を検証するとのことですが、短い時間で解答する力が求められます。
 
詳しくは、日本人事研究センターのホームページよりご確認ください。
http://www.njskc.or.jp/

※上記他、120年ぶりの民法改正等もございます。

以上より、当該試験を受験予定の方は、例年以上に、正しい情報をいち早く入手し、対策をスタートさせることが重要となります。

さて、東京アカデミーでは、地方公務員志望者のためのイベント『地方公務員受験セミナー(旧称:Uターン受験セミナー)』の募集を開始しました!

昨年までは、Uターン受験セミナーという名称で約2,000名参加した大盛況のイベントが、今年さらにパワーアップ!
Uターン・Iターン志望者のみならず、地元の公務員志望者も大歓迎のイベントとして、全国の東京アカデミーが結集し、実施いたします。

今回は、第1弾年末年始編『地方公務員受験セミナー』として、各校担当エリアの道府県職員、自治体の試験日程・倍率・筆記試験・面接試験」などの総合ガイダンスが主な内容となりますが、もちろん、新教養試験のポイントも説明いたします!

公務員試験は、全国画一の試験であると思われがちですが、地方公務員の試験においては、近年独自色を強めている自治体が増えています。
・他の自治体とはまったく別の問題を出題する自治体
・他の自治体と同じ共通問題を利用する一方、一部独自問題を混ぜてくる自治体
・面接・論文・集団討論などにおいて、独自色の強いテーマを出題する自治体 etc

このように、東京アカデミーは、全国主要都市に拠点を有し、それぞれの地域の校にしか知りえないきめ細い情報・合格ノウハウが沢山あります。
前年、参加した方の感想を一部紹介しますと、
下記は各校に応じて、便宜修正して頂いてもかまいません。
・「一般参加 社会人30歳」
  家庭の事情で、公務員試験を受験することになり、何もわからないまま参加しましたが、試験までの期間何をすべきかわかることができて、とても助かりました。
・「大学内講座生 大学生22歳」
  自治体の説明会では教えてくれない、試験の出題傾向、面接カードの書き方などのポイントを教えてくれてためになりました。
・「通学講座生 フリーター24歳」
  通学している東京アカデミーからも試験情報は得ていましたが、過去の合格者の情報をもとに、より専門的な情報を教えてもらうことができました。受験相談では疑問点も解消できとってもよかったです。
・「通信講座生 大学生21歳」
  普段は一人で学習をしていたため、不安に感じていたこともありましたが、志望する自治体の特徴を知ることができて、受験先も決めることができそうです。

その他、沢山の方より感想をいただきましたが、
『地方公務員受験セミナー』は、東京アカデミーの公務員講座受講生(全国の東京アカデミーの通学または通信講座在籍中の方、大学や短大などで東京アカデミーの公務員講座を受講中の方)は、下記の申込で無料受講ができます。

●通学講座生・通信講座生の方は→WEB申込
●大学内講座受講の方は→案内時の手順に従って申込みしてください。
●一般の方は、有料となりますが、まずは、WEB予約の上、お申し込みください。

皆さんの参加をお待ちしております。
posted by 東京アカデミー横浜校 at 11:11| 公務員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする